30代はおじさん

世の中

これ本当に気をつけようと思います。

自分も気持ちとしてはまだ20代と変わっていないような気がしますが、着実に年齢を重ねているはずです。自分とその周りは同じように接して暮らしていきますが、一度ほかの若いコミュニティにいくとそこではおじさんなわけです。

私も20代の学生時代のとき、30代というといい大人、私達とは違う世代の人達という印象でした。

しかし実際はほとんど変わっていない人がたくさんいます。そのテンションで20代に絡んでいくと、いわゆる老害になってしまうんですね。30歳のおじさんとしては仲良くしたい気持ちですが、20代からすれば恐怖というか、すこし離れたところにいてほしい人であるわけです。

多くのおじさんはそのとき感じた違和感をもとに、もう若くない、と修正を行いだんだんと距離を取っていくものですが、それができないひとが「老害」として残ってしまうわけですね。

若者と接するときは気をつけて行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました