〇〇の効果は絶大!

医療

物事をしっかり把握できない人はたくさんいます。

武井壮も「ワクチンを打っているのに感染者が最大なのはおかしくないか?」などと言っていましたが見えていないことの証拠です。

事実として、60歳未満でコロナによって死んでいるのはワクチン未接種の人が90%というデータがあります。

それ以上の高齢者だとワクチンの効果は減弱、というより効果はあるのでしょうがワクチンをうっても高熱がでるのは避けられないので弱ってしまって死ぬ人が多い印象ですね。

軽症が多いはずのオミクロン株で、新型コロナ死亡者数が過去最多 理由は?(倉原優) - 個人 - Yahoo!ニュース
日本の新型コロナ死亡者数のほとんどは、実はオミクロン株によるものです。「ただの風邪」「インフルエンザと同等」と言われながら、なぜ死亡者数が最も多くなってしまったのでしょうか。

問題なのは感染力が強すぎて感染者が大量発生していること、そして高齢者の場合すぐに病院送りにされてしまい入院になってしまうことです。病院がパンクしている理由はこれです。

これをみずにワクチンは無駄といっておそらく若年のワクチン接種率は下がっていくでしょう。副反応もひどいですし仕方のない部分もあるかもしれません。

この構造を打開しない限り、永遠に高齢者を守るためのコロナ禍はつづき、コロナ前の医療を受けられずに不幸な転機をたどる若年世代が増えるでしょう。施設で発生したときに隔離ができないから入院→弱って死亡、もしくは帰れないとなって病床がどんどん埋まります。

施設に入っている時点で急性期病院の利用を制限するくらいしか打開策はないのですが、だれもそうはせずに、現役世代が苦しみます。

タイトルとURLをコピーしました