不動産屋は爆発する

世の中

また不動産屋がスプレーを爆破させたようです。

いぜんも札幌のアパマンショップが爆発しました

札幌の爆発、入居前の消臭せず 新品スプレー120本処理(写真=共同)
札幌市豊平区の爆発事故で、発生元とされる不動産仲介「アパマンショップ平岸駅前店」を運営する「アパマンショップリーシング北海道」の佐藤大生社長(39)は18日、スプレーを使う入居前の消臭サービスを顧客と契約しながら実施していないケースがあったと明らかにした。このため通常より多くのスプレー在庫を抱え、大量廃棄の一因になった...

札幌の爆発、入居前の消臭せず 新品スプレー120本処理

このときも入居前の消臭をやっていないことで叩かれたはずですが、まだやっていないところがあったのですね。というより氷山の一角でしょう。やったと言い張ればだれも確認できませんし、そうやって収益を上げているのです。

こういうのが嫌いなので私は自宅を買うことにしました。

家を借りるためにはなぜか仲介会社に金を払い、保証会社をつけて、大家さんに礼金という謎のお金を払い入居する必要があります。地域によっては更新料といって1年か2年に1回1ヶ月分の家賃を奪っていくところもあるので恐ろしいですね。まぁ賃料というのはそういうのをすべて含んで今の価格に落ち着いているとも考えられます。

持ち家か賃貸かでは必ず持ち家のほうが金銭的には有利です。なぜなら賃貸は上記のような手数料の他に、大家さんの利益を払わないといけないからです。

しかし人間一つの場所に住み続けるというのは案外難しいです。そのリスクヘッジができるのが賃貸ということになります。上手に使い分けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました