私も光くしゃみ反射(Photic Sneeze Reflex, PSR)

医療
Management of the photic sneeze reflex utilising the philtral pressure technique

日本人の4分の1がこれとは知りませんでした。しかも顕性遺伝なので家族内でもなるひとならない人がいるんですね。これは人間全員そういうものだとおもってたので意外でした。

さらには対処方法も記載されています。

PSRは、外部の光刺激に反応してくしゃみが出る神経眼科学的現象です。

PSRの正確な病態生理学はまだ解明されていませんが、視神経と三叉神経の相互作用が関与している可能性があります。 PSRの管理方法は確立されていませんが、著者らは「人中圧迫テクニック」(Philtral Pressure Technique, PPT)を提案しています。

PPTは、患者が人中の下の領域に指で強く圧力をかけることで、PSRを防ぐことができる可能性があります。

PPTの作用機序としては、局所の機械受容器の刺激が三叉神経の刺激を上書きする可能性や、隣接する副交感神経線維の共活性化を妨げる可能性が考えられています。

著者らは6人のPSR患者を観察し、そのうち3人でPPTが効果的であったと報告しています。

PSRは神経眼科学的検査の際に課題となる可能性があり、PPTはその管理に役立つ可能性がありますが、さらなる臨床試験が必要とされています。

人中部という鼻の下を抑えることで副交感神経を刺激して、三叉神経の興奮を上書きするというものです。まぁ光反射なんて一瞬なのでその瞬間にこれをやるかというと疑問ですが・・・試してみますか