医学書

研修医 おすすめの本 レビュー 16 整形外科医のための手術解剖学図説 原書第4版

整形外科医のための手術解剖学図説 原書第4版   整形外科の手術のときここから皮切するとこの筋肉や血管が見えてその奥にはなになにがある ということを事細かに書いてあります。   整形外科の手術見学をす...
医療

当直に必要なもの、必要ないもの

早い病院ではもう救急外来の当直をしているのではないでしょうか。   当直に必要な、あると便利なものを紹介します。   ①歯ブラシ・歯間ブラシ ないと歯が気持ち悪くてたまりません。当直じゃない日もおいて...
医療

研修医の1日

研修医って普段なにしてるの?とおもわれる看護師さんとか技師さん、結構いると思います。 まず大前提として、研修医は数カ月ごとにいろいろな科をローテートしていきます。 3年目以降の先生とくらべると外来はな...
医療

研修医看護師若手向け:末梢輸液、点滴の基本知識

病院にはソルデムやらラクテックやらソリタやらいろいろな輸液ボトルがあります。 研修医向けの超簡単な基礎知識のみ書き残しておきます。 まずは細胞外液とその他に分けます。 ☆細胞外液 例:ラクテック、ソル...
医学書

研修医1年目が読むべき本

いろいろ本のレビューみたいなのしていますがこの時期の研修医1年目におすすめする本を紹介します。    まず大事なのが救急。救急外来もしますし、病棟での急変なども基本は救急疾患の除外から始まります。消化...
救急外来でよくみる症例

救急外来でよくみる症例① 急性胃腸炎 感染性胃腸炎

救急外来とは、「救急」と名の付いている通り本来ならば緊急性のある人のみが受診するべきですがそうでない人がかなり受診しています。もちろん医者でもないのに自分の症状が緊急なのかそうでないのか判断するのかは...
救急外来でよくみる症例

救急外来を受診する前に知ってほしいこと

・時間外選定療養費がかかる多分どの病院でもとっているこの料金17時以降に受診したというだけでプラス2000円とか5000円がかかります。しかもこれには3割負担などは適応されないのでダイレクトに払うこと...
医学書

研修医 おすすめの本 レビュー 15 症状と患者背景にあわせた頻用薬の使い分け改訂版

症状と患者背景にあわせた頻用薬の使い分け改訂版    鎮痛薬、下痢止め、胃薬、睡眠薬などの分類と種類ごとの使い分けを書いている本 なんとなく使ってる薬はこういう機序で、こういう症例には適さない、などが...
医学書

研修医 おすすめの本 レビュー 14 ER・ICUの薬剤110: 看護師・研修医必携 (エマージェンシー・ケア2015年夏季増刊)

ER・ICUの薬剤110: 看護師・研修医必携 (エマージェンシー・ケア2015年夏季増刊) タイトルまんまにER,ICUで使う薬について書かれているが説明がちょっとショボい。 しかしいい感じにはまと...
医学書

研修医 おすすめの本 レビュー 13 糖尿病治療ガイド 2014ー2015

糖尿病治療ガイド 2014ー2015   なんと700円!非常に安いにもかかわらず糖尿病についての最新の治療が載っている。 糖尿病の治療薬の副作用や、運動療法、HOMA-IRなどの検査値の意味までわか...